小学生制作の大版画を展示しています。


中空土偶が発見された著保内野遺跡と同じ台地に
函館市立磨光小学校があります。

平成19年夏、6年生が力を合わせ、国宝に指定された中空土偶「茅空」をテーマに、
縦横約1.5メートルの大きなカラーとモノクロームの版画2枚を制作しました。

hanga01.jpg
モノクロームの版画は、
現在大船遺跡に近い、温泉、
ホテルひろめ荘
玄関ロビーで展示されています。
hanga02.jpg
hanga03.jpg hanga07.jpg hanga06.jpg
この展示コーナーには、中空土偶に関する、新聞資料のコピーなども掲示され、中空土偶について様々な知識が得られるようになっています。
写真をクリックすると
大きな画像で見ることができます。
hanga09.jpg
hanga08.jpg

    (ホームに戻る)