2008年大船遺跡清掃作業


5月18日(日)午前10時クラブのメンバーのお孫さん二人を含め、
14人が大船遺跡に集まりました。

この日は、遺跡整備事業がはじまった竪穴住居地区の清掃をかねて、
地表に出てきた石器や土器のかけらなどを拾い集めました。

    (ホームに戻る)

ohun807.jpg ohun808.jpg
ohun810.jpg ohun811.jpg
ohun841.jpg ohun839.jpg
ohun866.jpg  
ohun817.jpg ohun814.jpg
ohun834.jpg ohun833.jpg
正午まで2時間を掛けて遺跡内を丹念に見て回りました。
下の写真がこの日に収集された石器や土器片です。

今後石器と思われる石は専門家の目で使用目的などを鑑定していきます。
ohun892.jpg ohun895.jpg
ohun896.jpg ohun889.jpg

(整備が進む大船遺跡) (ホームに戻る)